HowMaマガジン

「家を売る」「いつか売る」「もしかしたら売る」に役立つ情報

最新の記事

人気の記事

売却ノウハウ

2020年版|誰にも知られず自宅マンション価格を調べる方法とは?超簡単な相場の査定方...

「今、自宅を売りに出したらどれくらいの価格で売れるのだろう?」 マンションでも一軒家でもマイホームを持っている方であれば、自宅にどれくらいの価値があるのか知りたいものです。 今回のコラムでは、「自宅の価格を調べる方法」を...
全て見る

ローン・費用・税金

消費税増税前にマンションを買うのは得?それとも損?住宅ローン減税やすまい給付金、次世...

消費税が増税される2019年10月1日が迫っています。この日を境に、現行の消費税が8%から10%になり、2%の増税になります。 住宅を購入する際、土地は消費されるものではありませんので、非課税です。一方で、戸建てやマンシ...
全て見る

相場・資産価値

【2019年最新版】岡山市のマンションはどこが高くてどこが安いか|売買・賃貸相場を徹...

2019年12月現在における岡山県岡山市のマンション相場レポートを建築年・面積・エリア別に算出しお届けします。 相場価格の算出には大手不動産会社にも不動産相場価格のAI査定システムを提供しているコラビット社が開発した「H...
全て見る

購入・買換え

物件探しと元付不動産会社の探し方。買物コンシェルジュに200万円も払いたくない!ーベ...

前回に引き続き、都内のタワマンを専任媒介の元付の囲い込みのおかげで400万円引きで購入したベンチャー役員のS氏のインタビューをお届けします。 (前回記事:都内マンションを400万円引で購入!専任で売ってる家が狙い目!?ー...
全て見る

再開発

約50年ぶり山手線の新駅名称は「高輪ゲートウェイ」に決定

2018年12月4日JR東日本より山手線の新駅の正式名称が「高輪ゲートウェイ」に決定したとの発表がありました。 2018年6月には駅名案の公募も行われていましたが、選考の結果「高輪ゲートウェイ」(たかなわげーとうぇい/T...
全て見る

投資・マネー

空き家活用クラウドファンディングで、いらない不動産の活用を考える!

空き家活用クラウドファンディングで、いらない不動産の活用を考える!

不動産特定共同事業者法の規制緩和により、最近クラウドファンディングを利用した不動産投資、特に空き家を活用して収益用物件に転用する投資手法が増えています。そこで自分が持て余している物件を人に活用してもらい、収益を得ていく人...
全て見る

雑学・その他

成約者インタビュー(vol.16)〜施設に入った姉の代わりに売却を行いました〜

HowMaマガジン編集部では「HowMaスマート不動産売却」をご利用して成約されたお客様にインタビューしております。 順次公開していきますので是非ご覧になって下さい。 N様女性 70代(代理人はN様の弟様) 板橋区 2D...
全て見る

成約者インタビュー(vol.13)〜大手だけでは信頼できません。騙されない仕組みが必要でした〜

HowMaマガジン編集部では「HowMaスマート不動産売却」をご利用して成約されたお客様にインタビューしております。

順次公開していきますので是非ご覧になって下さい。

売り主様:O様女性 40代
売却物件:渋谷区 2LDKのマンション
9000万円台半ば 売却期間約10ヶ月

HowMaに申込をされる前に他の不動産会社に売却を依頼されていた時のことを教えて下さい

まず不動産の売却は初めてのことでした。だからこそ任せて安心できると考えていた大手の不動産会社に売却を依頼しました。最初に担当の方が自宅に来て売却事情を聞いてくれたり室内確認をして頂き、後日自宅がどのくらいで売却できるのか査定価格の提示を受けました。その査定価格を参考にして売り出し価格を決定し売却がスタートしました。程なく内見希望者が現れたのですが、内見前に担当者の方から価格を下げた方が良いという提案がありました。売り出しを開始したばかりにも関わらずいきなりそのような提案を受け疑問に感じたことを覚えています。
同じような出来事が2度ほどあり、何かおかしいと感じ不動産の売却について調べ始めるようになりました。

HowMaに登録し申し込みをした経緯を教えて下さい

色々と調べてみると「虚偽査定(高査定)」「両手仲介」「囲い込み」という業界特有の悪しき慣習があり自分の物件もそのようにされていると感じました。そのような事を起こされないためには一社に売却を任せる「専任媒介契約」ではなく、複数社に売却を依頼できる「一般媒介契約」が良いという事を学びました。しかしながら、一般媒介が良いと考えたのにも関わらず、一般媒介のデメリットばかりがネットの記事になっていました。その情報が多いのは不動産業界の手数料の仕組みであると直ぐに理解ができました。
そんな時に、一般媒介を推奨する唯一のサービスが「HowMaスマート不動産売却」だったのです。

申し込み後の流れはいかがでしたか

申し込む前にどんなサービスか調べていた経緯もありますが、その説明通りでHowMaスタッフの訪問後、数日で6社の査定書がマイページ上に届きました。HowMaスタッフに伝えたことや室内の状況が6社共有されていて査定の段階で不動産会社の担当者に会わなくて良いのがとても楽でした。各社の査定書には査定根拠がしっかり記載されていて納得感はありましたし、低い査定価格を提示してきた一社は自分の売却希望価格にそぐわないということで売却活動から外れるのも良い仕組みだと感じました。そのまま、スマホ上に売り出し希望価格を入力して売却スタートとなりました。

売却期間中の不動産各社の動きはいかがでしたか

結局HowMa内の不動産会社5社と地元の会社1社、以前とは違う大手1社に売却を依頼したのですが、担当者によって全然動きが違うことに驚きました。できる方はチャット(メール)のレスポンスが早く、何かあれば直ぐに駆けつけてくれて信頼できたのを覚えています。内見希望のお客様も多く連れてきてくれました。この段階で大手に売却を任せれば安心だという先入観は一気に消えました。不動産売却が無知な自分が悪いと感じる出来事でした。
それなりの内見数はあったもののすぐには決まらず、しばらくして価格を下げました。価格を下げることは折り込み済みだったので各社さんに対してどのくらい下げるのが良いのかアドバイスを受けていました。
HowMaさんの機能で便利だったのは、グループチャット。自分と各社、HowMa内で情報共有事項があればそこに投稿するだけで各社から返信が頂けていました。売り出し価格変更の際もスマホ上で価格を入力するだけでした。提携不動産会社さん以外もこのシステムが使えると非常にありがたいとは思いました。
売却期間が経つにつれて、担当者のレベル差が顕著に現れてきたので何社か売却活動をお断りもしましたし、知り合いのツテで新しい不動産会社に売却を依頼する事もしましたが、HowMa以外の不動産会社に依頼しても良いという寛容なスタンスも好印象でした。

売出〜成約までが10ヶ月と決して短期での成約ではなかったのですが、そちらについてはいかがお考えだったのでしょうか。

自分の納得する形で売却活動を始める事を優先しましたし、価格を下げる事や販売が長期化する事は折り込み済みでした。そうはいうものの売却期間中に不安を感じる事はありました。そんな時でも複数の不動産会社さんがいましたし、何よりHowMaさんがニュートラルな立場でアドバイスをくれていたので本当に安心できました。返信もどの不動産会社さんよりも早かったですよ(笑)。

成約〜引渡しを終えて率直な感想をお聞かせください

最終的に本当に良く動いて頂いた担当者さんがお客様を連れてきてくれたのですが、HowMaさんに依頼しなければ巡り会えなかった担当者さんでしたので感謝しております。
ただし次の不動産を売却する際もHowMaさんに依頼して複数の担当者さんの中の一人としてその方にアドバイスをもらうと思います。
とても信頼のできる担当者さんで専任媒介切り替えへのお誘いもいただいておりましたが、正直なびく事はありませんでした。専任で得られるメリットよりもデメリットやリスクの方が大きいとHowMaに依頼する前の売却活動で経験しましたし、複数社に売却を依頼する事で各社それぞれの得意分野で幅広く広告活動をして頂けるメリットは感じられました。その広告網をわざわざ狭くする理由は見当たりません。一社に売却を任せる事で仲介手数料の値引きや保証サービスが使えるメリットは大きいと思いますが、実力のない営業の方が自分の物件の担当者ですと売却体験は大きく下がります。かと言って実力のある担当者一人に任せることにもリスクは感じております。信頼関係や巡り会いは非常に大事だと思います。一般媒介でも信頼関係は築けますし、各不動産会社が謳っている複数社に売却を依頼するとそれぞれの担当者がやる気を持ってくれない事を大々的に伝えている事自体が間違っているのではないでしょうか。今回担当者の方のように実力があれば他社の有無は関係なく、お客様を連れてきて成約に結びつける力はあるのではないでしょうか。

最後にこれから売却をされる方に一言お願いします

初めての売却ですとどこの不動産会社に依頼すべきか分からない方が多いかと思います。一括査定も悪くはないと思いますが売出前に1社に絞り込む事はリスクです。大手やテレビCMなどに惑わされる事なく複数社に売却を任せるという仕組みを提供しているHowMaさんを信じてみても良いと思います。売却に悩む友人がいたらお勧めしますし、自分自身の他の不動産売却でも再度利用させて頂きます。
本当にありがとうございました。

HowMaスタッフの渡邉より

O様に初めてお会いしたのは約1年前の冬でした。
大手不動産会社の売却活動に嫌な思いをされて弊社サービスにご依頼頂いた事をよく覚えております。
一般の方にとって不動産の売却は一生に一度あるかないかの経験で知識がなくて当然ですが、今回のインタビュー時に、「不動産売却に無知な自分が悪い」と仰ったO様の言葉が印象的でした。O様に非は全くありません。知らない事をいいことに自社(自分)の利益だけを追求する不動産会社が悪いのです。もちろん全ての不動産会社が悪い訳ではありませんし、良い担当者(不動産会社)は数多く存在します。しかしながら、その良い担当者に巡りあえるとは限りません。
HowMaスマート不動産売却では、複数社に売却を依頼することで不動産会社側に競争の意識を持って売却活動を行って頂き、お客様にとって有利な売却の仕組みを提供しています。
幸いにもO様は不動産業界の悪しき慣習を感じ取り、弊社サービスにご依頼頂けましたが、それに気が付かないまま売却を終えて後悔する方も少なくありません。
不動産会社の巧みな口車には乗らないで下さい。
弊社ではそのようなお客様を救いたい気持ちでサービスを提供しています。

HowMaスマート不動産売却をご利用頂いた多くの成約社様は本当にご満足頂いております。
何処にもないバックアップ態勢がHowMaには整っています。ご利用いただけると幸いです。

「HowMaスマート不動産売却」を利用して成約された方へのインタビュー

1.成約者インタビュー(vol.1)
〜メディアで見かけて信頼できるサービスだと思い利用しました〜

2.成約者インタビュー(vol.2)
〜透明性のある売却ができ非常に満足できたサービスでした〜

3.成約者インタビュー(vol.3)
〜HowMaのAI価格が売却開始のきっかけでした〜

4.成約者インタビュー(vol.4)
〜他社で半年かかって売れなかった物件が、たった1ヶ月で売れました〜

5.成約者インタビュー(vol.5)
〜どこにもないサービスで満足した売却ができました〜

6.成約者インタビュー(vol.6)
〜他社で1年かかって売れなかった物件が、たった3ヶ月でしかも値上げして売れました〜

7.成約者インタビュー(vol.7)
〜HowMaを使わずに売却することが考えられません〜

8.成約者インタビュー(vol.8)
〜イメージ通りのサービスで納得のいく売却ができました〜

9.成約者インタビュー(vol.9)
〜あれよあれよという間に売れちゃいました〜

10.成約者インタビュー(vol.10)
〜不動産会社の担当者に会ったのは売買契約の時が初めてでした〜

11.成約者インタビュー(vol.11)
〜売却は大手に任せれば安心ではない事を感じさせられました〜

12.成約者インタビュー(vol.12)
〜友人から紹介されて利用しました〜

13.成約者インタビュー(vol.13)
〜大手だけでは信頼できません。騙されない仕組みが必要でした〜

14.成約者インタビュー(vol.14)
〜HowMaが売却成功のきっかけになりました〜

15.成約者インタビュー(vol.15)
〜オリンピック前に高値で売り切りました〜

〜サービス説明や動画はこちら〜

執筆者情報

HowMaマガジン 編集部
「不動産の売却」に役立つ情報を発信するHowMaマガジンの編集部です。売却のノウハウや知識はもちろん、誰でも気軽に不動産の売買相場価格をチェックできるサービス「HowMa(ハウマ)」が算出するデータなどもお届けしていきます。
Return Top