HowMaマガジン

「家を売る」「いつか売る」「もしかしたら売る」に役立つ情報

最新の記事

人気の記事

売却ノウハウ

不動産売買のキャンセルについて

不動産売買のキャンセルについて

自分の所有するマンションや戸建を売るときには、不動産会社とのやり取りや、内見への対応、契約に向けた交渉などやる...
全て見る

ローン・費用・税金

全て見る

相場・資産価値

2018年 東京と近郊のマンション市況の今後を予測

2018年 東京と近郊のマンション市況の今後を予測

先日国土交通省による公示地価が発表され、日本の都市及び住宅地の地価平均相場が上昇している結果が明らかになりまし...
全て見る

購入・買換え

全て見る

再開発

全て見る

投資・マネー

全て見る

雑学・その他

全て見る

自宅の価格を知る方法

自宅の価格を知る方法

 

売主として家の売却を検討している場合、本格的に売却活動をはじめる前に、だいたいの自宅の価格を把握しておく必要があります。

そうしないと、不動産会社や買主との交渉もきちんとできず、相手の都合の良いように取引が進んでしまう恐れがあります。

 

では、自宅の価格を知るにはどのような手段があるのでしょうか。

 

不動産サイトで販売中の自宅に条件が近い物件を探す

 

中古不動産の販売情報が載っている不動産サイトで検索して自宅に条件が近い家を探してみます。

もし条件に近いものがあればラッキーです。

 

もしあまり近いものがなければ、住所や構造、築年数など条件が近いものを探して平米単価を出してみて、自宅の平米を掛けてみればだいたいの価格は把握できると思います。

自宅のマンションが75平米で、近所に同じくらいの築年の100平米のマンションが5000万円で売っていたとします。

5000万円÷100平米→平米単価50万円なので、自宅は平米単価50万円×75平米で3750万円くらいと予測できます。

あくまで販売されている価格なので、実際に成約に至る時は数%下がる可能性があります。

 

かなり乱暴ですが、だいたいの値段感は把握できると思います。

 

国土交通省のサイトで調べてみる

 

国土交通省の土地総合情報システムで条件を入れていけば実際に取引した価格を閲覧できます。

国土交通省が出しているデータなので安心して参考にできるかと思います。

 

実際に査定してもらう

不動産会社に自宅を査定してもらったり、一括査定のサイトなどを利用して自宅の価格を知るという方法もあります。

査定は複数社にしてもらって、比較するようにしましょう。

一括査定サイトとは、あなたが入力した家の情報を複数の不動産会社に連絡して、査定価格の連絡を不動産会社から入れてもらうというサービスです。

 

ここで注意しなければいけないのは基本的に冷やかしはお断りという点です。

不動産会社に査定をしてもらう段階では、ある程度、家を売ることの決心がついていないといけません。

一括査定サイトを利用したとしても、最終的には実際の不動産会社が査定をしています。

不動産会社がなぜ無料で査定をしてくれるかというと、あなたが家を売った場合に支払う仲介手数料を貰える可能性があるからです。

複数社の査定をとって、比較の結果、他社が選ばれたという場合は仕方ありませんが、そもそもあなたが「家を売るつもりが、まだ無い」というのは、不動産会社にとって迷惑な話です。

 

ネットで自動で算定する

 

上記色々な方法をご紹介しましたが、面倒だったり、ざっくり過ぎたり、決心が必要だったりとどの手段も大変そうですね。

そこで、HowMaでは自宅の情報を入れるだけで自動で自宅の価格がわかるサービスを提供しています。

完全にWEBで完結するので、営業の電話がかかってくることもありませんし、面倒な計算などしなくても一発で価格が出てきます。

機械が計算するだけなので、冷やかしも大歓迎です。

 

さらに、購入金額や諸費用、想定賃料などを入力すると、賃貸と比べてどれだけ得しているかなど、より詳しくシミュレーションすることができます。
是非活用してみてください。

 

 

→HowMaに自宅を登録して価格を知る

 

 

執筆者情報

HowMaマガジン 編集部
「不動産の売却」に役立つ情報を発信するHowMaマガジンの編集部です。売却のノウハウや知識はもちろん、誰でも気軽に不動産の売買相場価格をチェックできるサービス「HowMa(ハウマ)」が算出するデータなどもお届けしていきます。
Return Top