HowMaマガジン

「家を売る」「いつか売る」「もしかしたら売る」に役立つ情報

最新の記事

人気の記事

売却ノウハウ

全て見る

ローン・費用・税金

全て見る

相場・資産価値

全て見る

購入・買換え

全て見る

再開発

全て見る

投資・マネー

全て見る

雑学・その他

全て見る

【2019年最新版】横浜市のマンションはどこが高くてどこが安いか|売買・賃貸相場を徹底レポート

2019年12月現在の神奈川県横浜市のマンション相場レポートをお届けします。

相場価格の算出には大手不動産会社にも不動産相場価格のAI査定システムを提供しているコラビット社が開発した「HowMa」を使用しています。

>神奈川県川崎市のマンション相場価格はこちら

横浜市の概要

横浜市の人口は370万人(2019年12月時点、横浜市の推計人口データより)を超え、他の政令指定都市の中でも抜きんでた存在感のある都市です。

幕末期に横浜港が開港するなど歴史的な背景からか異国情緒に溢れたオシャレなイメージが強く、大手不動産ポータルサイトSUUMOの「住みたい街ランキング」でも常に上位にランクインしています。

東京都へのアクセスの良さはもちろん、横浜中華街や横浜赤レンガ倉庫などの観光地も充実しているなど様々な面を持つ横浜ですが、マンションの売買・賃貸相場価格はどれほどなのでしょうか?

HowMaの最新AI査定システムで調べてみました。

横浜市のマンション売買相場・賃貸相場

2019年12月現在の横浜市内のマンション相場価格を築年・面積別に算出しました。

▼神奈川県横浜市の面積・築年別マンション相場価格(単位:万円)

面積 築年数 売買相場 賃貸相場
25㎡
新築 2,400 8.5
10年 2,000 7.4
20年 1,700 6.8
30年 1,300 6.8
50㎡
新築 4,900 16.4
10年 4,100 14.3
20年 3,300 13.1
30年 2,500 13.1
70㎡
新築 6,800 22.2
10年 5,700 19.4
20年 4,600 18
30年 3,500 18
80㎡
新築 7,800 25.1
10年 6,600 21.9
20年 5,300 20.3
30年 4,000 20.3

横浜市の売買相場はどこが高い?どこが安い?

続いて横浜市内の区ごとに算出したマンションの相場価格を見てみましょう。

マンションの条件は築10年・70㎡にて算出します。

▼神奈川県横浜市のマンション売買相場価格(区別、単位:万円)

売買相場 ㎡単価
金沢区 6,700 96
中区 5,700 81
港北区 5,300 76
都筑区 5,000 71
西区 4,600 66
南区 4,600 66
戸塚区 4,500 64
港南区 4,200 60
青葉区 4,100 59
旭区 3,900 56
泉区 3,900 56
磯子区 3,700 53
栄区 3,600 51
瀬谷区 3,500 50
緑区 3,500 50
神奈川区 3,400 49
鶴見区 3,400 49
保土ケ谷区 2,700 39

上記の表をグラフ化したものが以下です。

▼神奈川県横浜市のマンション売買相場価格グラフ(区別、単位:万円)

最も高額なエリアだった金沢区と最もリーズナブルなエリアだった保土ケ谷区では2倍以上の価格差が出るという結果になりました。

横浜市のマンション賃貸相場はどこが高い?どこが安い?

続いて、マンションの賃貸相場を横浜市内の区ごとにチェックしていきましょう。

マンションの条件は売買相場と同様に築10年、70㎡とします。

▼神奈川県横浜市のマンション賃貸相場価格(区別、単位:万円)

賃貸相場
港北区 20.5
鶴見区 20
西区 19.3
神奈川区 18.6
戸塚区 18.4
磯子区 17.6
南区 16.8
中区 16.6
金沢区 16.4
都筑区 15.5
保土ケ谷区 14.2
青葉区 13.6
港南区 13.4
緑区 13
栄区 12.9
旭区 11.6
泉区 11.6
瀬谷区 10

上記の賃貸相場価格表をグラフ化したしたものは以下のとおりです。

▼神奈川県横浜市のマンション売買相場価格(区別、単位:万円)

売買価格と同様に最も高いエリアとリーズナブルなエリアでは2倍ほどの価格差が出ました。

賃貸相場価格が最も高額なエリアとなった港北区には2002年FIFAワールドカップ決勝の舞台となった横浜国際総合競技場(日産スタジアム)があることでも知られています。

売買相場も賃貸相場も、あくまでも築10年70㎡のマンションという条件のもと算出された売買相場価格ですので、詳しく調べたり他のエリアと比較したい人はHowMaの不動産相場マップから自由に条件を設定して入力してみてください。

>HowMa 不動産相場マップ

横浜市内に建っている代表的なマンション

神奈川県横浜市内に建つ代表的なマンションを紹介します。

港北センターヒルズ

横浜市都筑区にある2008年築、総戸数451戸の大規模なマンションです。

横浜市営地下鉄ブルーラインのセンター北駅から徒歩5分という好立地にあり、駅周辺には商業施設やデパートなどが充実しており、建物内の共有施設もカフェラウンジやゲストルーム、キッズルームなど充実しています。

>港北センターヒルズの詳細な情報はこちら

ヒルコートテラス横浜汐見台

横浜市磯子区汐見台にある、根岸線磯子駅徒歩12分の5階建て総戸数416戸のマンションです。

2014年5月竣工とまだまだ新しいマンションで、オートロックや宅配ボックなどの共有設備が充実していることはもちろん一部の部屋には専用庭が用意されています。

>ヒルコートテラス横浜汐見台の詳細な情報はこちら

ウォルトンズコート長津田

東急田園都市線の長津田駅から徒歩4分に立地する総戸数388戸の10階建てマンションです。

スーパーや公園にほど近く、50mほどの距離に長津田厚生総合病院があるので環境に不自由することなく充実した生活を送れること間違いなしのマンションです。

>ウォルトンズコート長津田の詳細な情報はこちら

その他に神奈川県横浜市内のマンションの情報を調べたい方はHowMaのマンションページをご活用ください

好きなエリアや条件で相場を確認するには?

HowMaでは地図でエリアを選び、相場価格をみられます。新築・中古、マンション・戸建、築年数、面積など自由自在です。売買金額も家賃も利回りも出せます。格安エリアや価格高騰エリアを探すのにも役立ちます。

マンションといえど不動産の価格は築年数や面積などさまざまな条件によって大きく価格が変動します。

HowMa不動産相場マップの相場情報を参考に、より具体的な物件の相場価格を知りたい場合はHowMaのAI査定サービスをご利用いただくか下記リンク先の記事を参考に相場価格を算出してみてください。

>誰にも知られず自宅の価格を調べるサイトとは?不動産相場の調べ方を解説します

HowMaのおすすめ機能

ここではHowMaのおすすめ機能をご紹介します。

自宅を所有していたらAI自動査定

既に不動産を所有していたらHowMaのAI査定をご利用ください。資産価値の推移や売った時の手残りがわかります。

横浜市のマンションごとの相場価格を知りたいなら

HowMaのマンションページを使ってみてください。

不動産サイトでほしい物件を見つけたら

SUUMO、home’s、アットホームで欲しい物件を中古物件チェッカーに入れるとお得度や落とし穴がないかチェックしてくれます。

>東京23区ごとのマンション相場価格最新版はこちら

執筆者情報

HowMaマガジン 編集部
「不動産の売却」に役立つ情報を発信するHowMaマガジンの編集部です。売却のノウハウや知識はもちろん、誰でも気軽に不動産の売買相場価格をチェックできるサービス「HowMa(ハウマ)」が算出するデータなどもお届けしていきます。
Return Top