HowMaマガジン

「家を売る」「いつか売る」「もしかしたら売る」に役立つ情報

最新の記事

人気の記事

売却ノウハウ

全て見る

ローン・費用・税金

全て見る

相場・資産価値

全て見る

購入・買換え

全て見る

再開発

全て見る

投資・マネー

全て見る

雑学・その他

全て見る

【2019年最新版】JR山手線沿いのマンション相場は?代々木駅のマンション相場を徹底解剖!

【2019年最新版】JR山手線沿いのマンション相場は?代々木駅のマンション相場を徹底解剖!

山手線では新宿の隣に位置する代々木駅。新宿からも徒歩圏内ですが、雰囲気は新宿駅とは異なる面もあります。その代々木駅付近のマンション相場や家賃相場をHowMaの機能や各種のデータでチェックしてみました。

AI不動産査定のHowMa

代々木駅とは

代々木駅は、JR山手線及び中央・総武線と都営地下鉄大江戸線が通っています。1日の平均乗降員数は11万人強で、うち7万人ほどがJRの乗降員数になります。代々木駅を通るJR中央総武線は千葉から東京都下を結ぶ線で、通勤・通学に使う利用客が多い路線です。

中野方面行の中央総武線と渋谷・品川方面行山手線が同一ホームに並んでおり階段を昇り降りせずに乗り換えられることから、千葉方面から来て渋谷・品川方面に乗り換える乗客はこの代々木駅で乗り換えることが多いです。また、都営地下鉄でも一番新しい大江戸線は2000年に開業。これによりじりじりと乗降員数を増やしています。

名前の由来は開業当時この周辺に代々木村という地名が付いていたことに関連されます。当時代々木村の人口が非常に多かったためこの地に駅が新設されました。現在はオフィスビルや飲食店が立ち並んでいますが、路地裏には昔ながらの住宅が点在しているのも見受けられます。

交通アクセスも良く新宿にも近い代々木駅の現在のマンション相場はどうでしょうか。HowMaの機能で調べてみました。マンションを売りたい方、買いたい方は是非とも参考にされてください。

代々木駅周辺エリアの売買相場価格、賃貸相場価格

代々木駅から徒歩10分圏内のエリアをピックアップし、それぞれの売買相場価格と賃貸相場価格をHowMaの不動産相場マップにて調査しました。
(不動産相場マップの使い方についてはこちらの記事をご参考にしてください)

広さ/築年数別の代々木のマンションの相場 新宿駅の隣駅ながらも、その相場は比較的安い

不動産相場は、需要と供給の関係で変化するものです。HowMaでは、常時収集している不動産の売買実績をもとに、人工知能が様々な不動産に関するデータを算出します。

そこでHowMaの機能を使い、代々木駅付近のマンションの売買の相場と家賃の相場を確認しました。

広さ
(主な間取)
築年数 買ったら
売ったら
買ったら
値下がり率
借りたら
貸したら
25㎡
(1K)
新築 3,200万〜3,900万円 10万5,000〜12万8,000円
10年 2,700万〜3,300万円 84.4% 9万2,000〜11万2,000円
20年 2,200万〜2,700万円 68.8% 8万5,000〜10万4,000円
30年 1,800万〜2,100万円 56.3% 8万5,000〜10万4,000円

50㎡
(1LDK)

新築 6,400万〜7,900万円 20万3,000〜24万8,000円
10年 5,500万〜6,700万円 84.6% 17万6,000〜21万6,000円
20年 4,500万〜5,500万円 70.3% 16万3,000〜19万9,000円
30年 3,500万〜4,300万円 54.7% 16万3,000〜19万9,000円

70㎡
(2LDK)

新築 9,000万〜1億1,000万円 27万7,000〜33万9,000円
10年 7,600万〜9,300万円 84.4% 24万〜29万3,000円
20年 6,300万〜7,700万円 70.0% 22万1,000〜27万1,000円
30年 4,900万〜6,000万円 54.4% 22万1,000〜27万1,000円
80㎡
(3LDK)
新築 1億〜1億3,000万円 31万2,000〜38万1,000円
10年 8,700万〜1億1,000万円 87.0% 27万2,000〜33万2,000円
20年 7,200万〜8,800万円 72.0% 25万〜30万6,000円
30年 5,600万〜6,900万円 56.0% 25万〜30万6,000円

新宿と原宿、渋谷という非常に人気の高い駅に囲まれた代々木駅ですが、その不動産相場は、かなり落ち着いていると言えます。新築でも単身者向け物件であれば3,000万円ほどで購入が可能です。中古で20~30年もすれば2,000万円以下で購入することもできます。

それでも80平方メートルを超える物件の場合、1億円の出費は覚悟しなければいけませんが、こちらも5,000万円台で買える築30年の物件もあります。共働き家庭であればなんとか購入できなくもない価格帯でしょう。

それでいて新宿や原宿に徒歩でアクセス可能なのですから、代々木駅は意外な穴場と言えるのかもしれません。

かなりお得な不動産が転がっているエリアだと言えそうです。

代々木駅の周辺で最もマンションが高い場所は、千駄ヶ谷エリア

次に、実際のマンションの売買データから算出した、代々木エリアにおけるマンションの売買の相場を確認してみます。(築10年・80平方メートルマンションのデータをもとに算出)

町名 売買相場
千駄ヶ谷 9,200万〜1億1,000万円
代々木 8,200万〜1億円
初台 8,000万〜9,800万円

代々木駅は新宿駅にも原宿駅にも非常に近いため、周辺エリアの数があまり多くありません。千駄ヶ谷・代々木・初台といったエリアで最も相場が高いのは、千駄ヶ谷になっています。千駄ヶ谷は総武線の駅もあることから、JRのある駅は不動産相場が高めになると言えそうです。

初台にも京王新線の駅がありますが、あまり本数が多くないため、私鉄とJRの相場の差が出てきたと言えそうです。

逆に言えば初台エリアはかなりマンションが安く買える可能性があり、代々木駅付近の中でもさらにお買い得なエリアだと言えるでしょう。

代々木駅の周辺で最も家賃が高いのは、千駄ヶ谷エリア

HowMaの機能を使って家賃の相場も確認してみましょう。高い家賃を設定できるエリアが分かれば、投資効率の良いマンションを見抜けます。

町名 賃貸相場
千駄ヶ谷 28万7,000〜35万1,000円
代々木 25万2,000〜30万8,000円
初台 24万7,000〜30万2,000円

代々木駅付近の家賃の相場ですが、こちらはほぼエリア別の売買の相場と同じような結果になっています。千駄ヶ谷は家賃の相場が高くなっていますし、マンションの相場が低かった初台エリアでは家賃の相場も低くなっています。代々木駅付近では物件価格そのものがほぼ家賃に反映されているので、用意できる予算に応じて投資先のエリアを選んでいくと良いでしょう。

代々木駅の周辺で土地の価格が最も上昇しているのは、代々木2丁目

代々木駅の周辺の公示地価から、2018年から2019年までの土地相場がどの程度上昇したのか、確認してみましょう。

順位 住所 地価 坪単価 前年比
1位 渋谷区代々木2-11-15 918万0000円/m2 3034万7107円/坪 10.07%
2位 渋谷区代々木2-20-12 146万0000円/m2 482万6446円/坪 8.15%
3位 渋谷区代々木1-44-12 147万0000円/m2 485万9504円/坪 8.09%
4位 渋谷区代々木1-57-4 432万0000円/m2 1428万0991円/坪 8.00%
5位 渋谷区代々木1-55-4 250万0000円/m2 826万4462円/坪 6.84%
6位 渋谷区代々木4-10-10 120万0000円/m2 396万6942円/坪 5.26%
7位 渋谷区代々木3-6-4 100万0000円/m2 330万5785円/坪 3.52%
8位 渋谷区千駄ヶ谷5-12-17 100万0000円/m2 330万5785円/坪 3.09%

代々木2丁目と1丁目の地価が大きく上昇していることが分かってきます。渋谷や新宿と比べるとその伸び幅は小さいですが、山手線の駅の中では平均的な水準と言えそうです。坪単価は1,000万円を超える場所もありますが、そこまで高くない場所もあります。

代々木駅の周辺で人口が増えているのは、西口・初台方面中心

2010年と2015年の国勢調査の比較から、代々木駅の周辺の人口動態を確認してみます。

代々木駅付近では南口方面、つまり原宿駅付近で人口が増加しています。意外なことに新宿駅・西新宿方面では人口の減少が目立っています。駅の北と南で大きく差が開いています。ただし、最も人口が増加しているエリアが代々木駅から初台方面であることから、地価の安い場所にマンションが建てられ、そのマンションに住む人が増加した結果がこの図に出ていると言えそうです。

代々木駅各方面の特徴と著名なマンション

繁華街のイメージが強い新宿駅の隣ながら、治安が比較的良いのが代々木駅周辺の特徴です。駅前には代々木ゼミナールをはじめ専門学校などが多いことから学生も多く行き来しています。飲食店やスーパーなども適度にあるため、都心にしては住みやすいエリアです。一本路地に入るとアパートや昔ながらの住宅も多く、どこかレトロな雰囲気も漂います。北東に新宿御苑、南西に明治神宮・代々木公園が位置しているため、緑を身近に感じながら生活することもできます。

北口

新宿側の出口です。新宿駅の拡張工事により両駅の距離は100メートル程度しか離れておらず、北口から新宿駅までも非常に近いのが特徴です。新宿サザンテラスや小田急サザンタワーなど新宿南口のランドマークも近く、その他山野美容専門学校や代々木ゼミナール本部校などもこちらの口から近い場所にあります。

北口の代表的なマンション:ズーム新宿南ファースト・セカンド

2棟連なった建物はモノトーンでスタイリッシュにまとめてあり、落ち着いた雰囲気を漂わせています。1k、1DKを中心とした間取りで単身者やDINKSのご家庭にぴったり。ペットの飼育も可能なので、大切なご家族と一緒に暮らせます。

>ズーム新宿南ファーストの概要はこちら

>ズーム新宿南セカンドの概要はこちら

東口

新宿駅南口からデッキで繋がれた高島屋タイムズスクエア・紀伊国屋サザンシアターが近いのがこちらの口です。徒歩10分ほどで新宿御苑にぶつかる立地で、全体的に閑静なエリアです。昔ながらの飲食店街、都心の利便性を享受しながらもどこかレトロな下町の雰囲気の中で暮らせます。

東口の代表的なマンション:ヴァントヌーベル代々木

グレーを基調としたスクエアな外観、ホテルライクな内廊下などスタイリッシュな佇まいが住む人だけではなくお客様も魅了すること間違いなしの物件です。近隣にスーパー・コンビニ・ゴラッグストアが一通り揃っており住環境も抜群です。床暖房やマイクロミスト、食洗器など室内設備も充実しており快適な都市生活が送れるでしょう。

西口

オフィスビルや専門学校のビルが多いのがこちらのエリアです。学生向けの飲食店チェーンやアパートが多く、活気があります。更にその先には閑静な住宅街があり、新宿まで徒歩圏内の距離だということを忘れてしまいそうです。また、明治神宮及び外苑も徒歩圏内でお休みの日の憩いの場としても親しまれています。

西口の代表的なマンション①:グランスイート代々木

赤茶系のモダンな外観が目を引く物件です。代々木駅から徒歩3分という好立地、新宿タイムズスクエアや神宮外苑も近いのでレジャーやお散歩も楽しめます。警備システム・オートロックに加え24時間管理体制でセキュリティも高く、安心の暮らしを手に入れられるでしょう。

>グランスイート代々木の概要はこちら

西口の代表的なマンション②:オープンレジデンシア代々木

ダークトーンでまとめられたシックな外観が、閑静な街並みと馴染みながら洗練された空気を感じさせてくれます。オートロックに加えピッキングが難しいディンプルキーを採用で、防犯面も強化。女性でも安心して暮らせます。24時間ゴミ捨て可能なゴミ置き場や宅配ボックスなど、不在がちな単身者でも便利に暮らせる設備も充実しています。

>オープンレジデンシア代々木の概要はこちら

代々木駅周辺エリアのまとめ

代々木駅付近は新宿駅と原宿駅に囲まれているため、もともと代々木駅付近はそれほど広くありません。それでいてマンションの価格は新宿や原宿に比べてかなり割安感があり、限定された場所ながら利便性と価格の面からコストパフォーマンスに優れたマンションを購入できます。

この点こそ、代々木駅で物件を購入するメリットと言えるでしょう。

価格上昇の面で見ても、他の山手線の駅ほど大きな上昇幅はまだ見られないようです。そのため、投資目的で購入した方は、値下がりの傾向が出る前に早めの売却を検討してしまったほうが良いかもしれません。

家賃とマンションの相場に関しても、HowMaで簡単なチェックが可能です。常時HowMaの機能を使って所有するエリアのマンションの相場と、これから先に購入しようと思うエリアのマンションの相場をチェックしてみてください。こまめに情報を得ることで、最適な売却と購入のタイミングを見極めることができます。

▼山手線各駅のマンション相場記事シリーズ一覧

※東京23区ごとのマンション相場レポートは以下の記事をご参照ください。

>【2019年最新版】東京23区のマンション相場価格を徹底レポート!都内のマンションはどの区が安い?どの区高い?

執筆者情報

石野 (HowMaマガジン編集部)
HowMaマガジンの編集部のライターです。自分自身もオーナーとして複数の不動産の賃貸経営中。不動産を所有することで培った経験を知識を活かし、不動産売却や不動産投資について情報を発信していきます。
Return Top