HowMaマガジン

「家を売る」「いつか売る」「もしかしたら売る」に役立つ情報

最新の記事

人気の記事

売却ノウハウ

2020年版|誰にも知られず自宅マンション価格を調べる方法とは?超簡単な相場の査定方...

「今、自宅を売りに出したらどれくらいの価格で売れるのだろう?」 マンションでも一軒家でもマイホームを持っている方であれば、自宅にどれくらいの価値があるのか知りたいものです。 今回のコラムでは、「自宅の価格を調べる方法」を...
全て見る

ローン・費用・税金

消費税増税前にマンションを買うのは得?それとも損?住宅ローン減税やすまい給付金、次世...

消費税が増税される2019年10月1日が迫っています。この日を境に、現行の消費税が8%から10%になり、2%の増税になります。 住宅を購入する際、土地は消費されるものではありませんので、非課税です。一方で、戸建てやマンシ...
全て見る

相場・資産価値

2020年最新版|千葉県のマンション相場は今いくら?千葉県各地の不動産相場価格をAI...

2019年、東京カンテイ発表の『三大都市圏・主要都市別/中古マンション70平米価格推移』によると、首都圏のマンションは僅かながら前年より高値で推移しました。 東京オリンピックの開催を控え、2020年にマンションの相場価格...
全て見る

購入・買換え

物件探しと元付不動産会社の探し方。買物コンシェルジュに200万円も払いたくない!ーベ...

前回に引き続き、都内のタワマンを専任媒介の元付の囲い込みのおかげで400万円引きで購入したベンチャー役員のS氏のインタビューをお届けします。 (前回記事:都内マンションを400万円引で購入!専任で売ってる家が狙い目!?ー...
全て見る

再開発

約50年ぶり山手線の新駅名称は「高輪ゲートウェイ」に決定

2018年12月4日JR東日本より山手線の新駅の正式名称が「高輪ゲートウェイ」に決定したとの発表がありました。 2018年6月には駅名案の公募も行われていましたが、選考の結果「高輪ゲートウェイ」(たかなわげーとうぇい/T...
全て見る

投資・マネー

空き家活用クラウドファンディングで、いらない不動産の活用を考える!

空き家活用クラウドファンディングで、いらない不動産の活用を考える!

不動産特定共同事業者法の規制緩和により、最近クラウドファンディングを利用した不動産投資、特に空き家を活用して収益用物件に転用する投資手法が増えています。そこで自分が持て余している物件を人に活用してもらい、収益を得ていく人...
全て見る

雑学・その他

成約者インタビュー(vol.16)〜施設に入った姉の代わりに売却を行いました〜

HowMaマガジン編集部では「HowMaスマート不動産売却」をご利用して成約されたお客様にインタビューしております。 順次公開していきますので是非ご覧になって下さい。 N様女性 70代(代理人はN様の弟様) 板橋区 2D...
全て見る

【2019年最新版】東京23区のマンション相場価格を徹底レポート!都内のマンションはどの区が安い?どの区高い?

東京オリンピック開催を来年に控え、東京の建設ラッシュもますます活気づいているように感じます。

近年の地価やマンション価格の高騰にも多少の落ち着きが見られるものの、変わらず相場全体としては高値を維持している印象です。

今、東京23区でマンションを購入するにはいくら必要なのか?どの区が高く、どの区が安いのか?23区ごとの相場価格を調査してみました。

東京23区ごとのマンション価格の調査方法と条件

23区各エリアごとの相場価格を調べるにあたって、調査方法と算出条件は以下の通りとしました。

調査方法

HowMaの不動産相場マップを使用して区ごとのマンション売買価格を算出します。

利用方法はごく簡単で、価格を調べたいエリアを入力し面積と築年数を入力します。マンションの価格はもちろん戸建て住宅や土地の値段も調べられるので、興味のある地域などの相場価格をかんたんに調査できます。

マンション売買相場価格の算出条件

今回は都内の一般家庭(夫婦、子供2人)が住む3LDKから4LDKという想定で以下の条件にて算出を行いました。

面積:80平方メートル
築年数:築10年

東京23区ごとのエリア別相場価格ランキングは?

それではさっそく上記の条件で算出した23区ごとのマンション相場価格を見ていきましょう。

▼東京23区ごとのマンション相場価格ランキング(2019年5月時点)

順位 エリア 相場価格(80㎡、築10年)
1 渋谷区 1億1,000万〜1億3,000万円
2 目黒区 9,600万〜1億2,000万円
3 千代田区 9,200万〜1億1,000万円
4 港区 8,400万〜1億円
5 中野区 8,300万〜1億円
6 品川区 7,800万〜9,500万円
7 世田谷区 7,600万〜9,300万円
8 中央区 7,600万〜9,300万円
9 新宿区 7,500万〜9,100万円
10 杉並区 7,300万〜9,000万円
11 豊島区 7,300万〜9,000万円
12 文京区 7,200万〜8,800万円
13 台東区 6,800万〜8,300万円
14 北区 6,500万〜7,900万円
15 江東区 6,000万〜7,300万円
16 大田区 5,700万〜7,000万円
17 墨田区 5,700万〜7,000万円
18 練馬区 5,600万〜6,800万円
19 板橋区 5,200万〜6,400万円
20 荒川区 5,100万〜6,300万円
21 江戸川区 4,800万〜5,900万円
22 葛飾区 3,800万〜4,700万円
23 足立区 3,700万〜4,500万円

※価格部分をクリックすると該当する区の相場マップに遷移します。
※価格はリアルタイムで変動しますので、記載の金額とは異なる可能性があります。

上記のランキングをグラフ化したものが以下です。

東京23区のマンション相場価格を区ごとに算出しグラフかした画像

各区ごとの相場価格

最もマンション相場価格が高価なエリアは渋谷区という結果になりました。
(渋谷区を町名ごとに調査した相場レポートはこちら

対して、最も価格が安くマンションを購入できるエリアは足立区となり、最も高額な渋谷区と比較するとおよそ3倍ほどの開きがあるという結果になりました。

これらの調査結果はあくまでも前述の試算条件のもと算出された額ですので、面積や築年数など具体的に調べたい条件がある場合はぜひご自身でもHowMaの不動産相場マップで調べてみてください。もちろんご利用は無料で会員登録なども不要です。

相場価格を調べたい物件が具体的に決まっている場合、不動産の相場価格を調べる方法についてはこちらの記事で紹介しておりますのであわせてぜひご覧ください。

誰にも知られず自宅の価格を調べるサイトとは?不動産相場の調べ方を解説します

東京23区ごとのより詳細なエリアの相場価格を知りたい場合

HowMaマガジンでは東京23区のマンション相場価格を区ごとに調査し結果を公開しております。

東京23区においても区ごとに価格が大きく異なるように、一つの区においてもエリアによってまた価格差がありますので具体的に興味のあるエリアがあればぜひこちらもあわせてご覧ください。

それぞれの区ごとの相場レポートは以下のリンクから閲覧できます。

その他にHowMaで出来ること

不動産のAI査定サービス「HowMa」では、会員登録すると以下の機能をご利用いただくことができます。

全国の戸建、マンション価格のAI査定

ご自身が所有する物件の面積や築年数、エリアなどの諸条件を入力するだけで簡単にAIによる相場の査定が可能です。

マンションの場合はマンション名を入力して部屋番号を選択するだけで査定額が確認できます(一部物件は未対応のためエリアや面積、築年数等を入力する必要があります)。

ご利用は完全無料で必要なのはメールアドレスだけなのでお気軽にお試しいただけます。

プロの不動産会社に査定を依頼し、所有物件を売り出す

所有物件のAI査定価格を参考にプロの不動産会社に本格的な査定を依頼することができます。

HowMaでは東京23区内に売却したい物件を所有しているユーザーに対してオンラインから最大6社の査定を確認でき、実際の売却まで依頼できるサービスがあります。

不動産会社ではないHowMaスタッフとの一度の面談(※)で最大6社からの査定が取得でき、しつこい営業電話がなく大変ご好評いただいているサービスですので都内の不動産について売却をご検討されている方はぜひご検討ください。
(※原則面談は一度ですみますが、物件の状況や面談の進捗・実施場所によって複数回になる場合もございます)

なお、23区外の物件についても戸建・マンション問わずプロの不動産会社からの査定をマイページ上から申込みできますので、あわせてご活用ください。

5.0 rating

執筆者情報

HowMaマガジン 編集部
「不動産の売却」に役立つ情報を発信するHowMaマガジンの編集部です。売却のノウハウや知識はもちろん、誰でも気軽に不動産の売買相場価格をチェックできるサービス「HowMa(ハウマ)」が算出するデータなどもお届けしていきます。
Return Top