HowMaマガジン

「家を売る」「いつか売る」「もしかしたら売る」に役立つ情報

最新の記事

人気の記事

売却ノウハウ

全て見る

ローン・費用・税金

全て見る

相場・資産価値

全て見る

購入・買換え

全て見る

再開発

全て見る

投資・マネー

全て見る

雑学・その他

全て見る

マンション相場価格【品川区】〜買うと?売ると?賃貸は?どこが高い?どこが安い?〜

マンション相場価格【品川区】〜買うと?売ると?賃貸は?どこが高い?どこが安い?〜

東京の品川区でマンションの購入や売却、部屋を借りるという場合、相場はどのくらいか?エリアごとにどのくらい差があるか?をご紹介します。
*相場調査にはHowMa不動産相場マップを利用しています

品川区は東京23区の南部に位置し、東京湾に面した臨海部と山の手に連なる台地から形成されています。

品川駅を中心に数多くの鉄道路線が通っており、区内のほぼ全域が駅から半径800m以内の徒歩圏にあるため交通の利便性が非常に高いエリアとなっています。

品川区は御殿山、池田山などの高級住宅地や大崎、天王洲アイルなどの高層ビル群が並ぶエリアがある一方、戸越銀座、武蔵小山などの昔ながらの庶民的なエリアも残っており、様々な街の顔を持っています。

そんな品川区ですが、マンションの売買相場、賃貸相場はどのようになっているのでしょうか?

品川区の売買相場・賃貸相場

まずは品川区全体の売買相場「買ったらいくら?」「売ったらいくら?」と賃料相場「借りたらいくら?」「貸したらいくら?」を見てみましょう。

一人暮らし用ワンルームから3LDK程度の広さ、新築・中古の築年数に応じて売買相場価格と家賃相場を一覧にまとめています。相場推移や買い時が気になっている方も参考にしてみてください。

▼2019年5月の品川区全体の相場情報

広さ
(主な間取)
築年数 買ったら
売ったら
借りたら
貸したら
25㎡
(1K)
新築 2,000万円 7.7万円
10年 1,700万円 6.7万円
20年 1,400万円 6.2万円
30年 1,100万円 6.2万円
50㎡
(1LDK)
新築 4,000万円 14.9万円
10年 3,400万円 12.9万円
20年 2,800万円 12万円
30年 2,200万円 12万円
70㎡
(2LDK)
新築 5,600万円 20.4万円
10年 4,700万円 17.6万円
20年 3,900万円 16.2万円
30年 3,000万円 16.2万円
80㎡
(3LDK)
新築 6,400万円 22.9万円
10年 5,400万円 19.9万円
20年 4,500万円 18.4万円
30年 3,500万円 15.7万円

他の東京23区エリアの平均と比較すると、やや高めの相場が算出されました。

とはいえ新幹線も開通するターミナル駅である品川駅や羽田空港へのアクセスもよいことから、頻繁に長距離移動をするのであれば非常にお得なエリアといえそうです。

売買相場はどこが高い?どこが安い?

次に品川区のマンション売買相場はどのエリアが高く、どこがリーズナブルかをみていきます。(坪単価や平米単価の比較も可能ですが、イメージしやすいよう80㎡、築10年に統一した価格で比較します)

資産価値の値上がり・値下がりを気にしている方も参考にしてください。

▼2019年5月の品川区エリア別売買相場ランキング(80㎡,築10年)

順位 エリア 売買相場(築10年、80㎡あたり)
1 上大崎 1億1,000万〜1億3,000万円
2 大崎 9,200万〜1億1,000万円
3 小山台 8,700万〜1億1,000万円
4 小山 8,700万〜1億1,000万円
5 東五反田 8,600万〜1億1,000万円
6 荏原 8,100万〜9,800万円
7 東八潮 8,000万〜9,800万円
8 平塚 8,000万〜9,800万円
9 広町 8,000万〜9,700万円
10 二葉 7,800万〜9,600万円
11 西品川 7,800万〜9,500万円
12 西五反田 7,800万〜9,500万円
13 旗の台 7,600万〜9,300万円
14 西中延 7,400万〜9,100万円
15 中延 7,200万〜8,800万円
16 大井 7,200万〜8,800万円
17 豊町 7,100万〜8,700万円
18 東中延 7,100万〜8,700万円
19 南品川 6,800万〜8,400万円
20 南大井 6,800万〜8,300万円
21 東大井 6,700万〜8,200万円
22 戸越 6,400万〜7,800万円
23 東品川 6,000万〜7,400万円
24 八潮 6,000万〜7,400万円
25 西大井 5,900万〜7,200万円
26 勝島 5,400万〜6,600万円

目黒駅が近く高級住宅地としても知られる上大崎がトップでした。

上大崎は目黒区三田や恵比寿などに隣接しており、大使館も多く存在します。

反対に品川区で最も安くマンションが購入できるのは勝島エリアという結果でした。

陸続きではあるものの勝島という名前が付けられた由来は戦前まで遡り、「(戦争に)勝つように」という意味合いが込められているとのことです。

ランキングをグラフ化したものが以下です。

品川区におけるマンションの売買価格をエリアごとにグラフ化した画像

家賃の相場はどこが高い?どこが安い?

次に家賃のエリア比較です。ここでは50㎡,築10年で比較していきます。

▼2019年5月の品川区エリア別賃貸相場(50㎡,築10年)

順位 エリア 賃貸相場(築10年、50㎡あたり)
1 二葉 16.9万〜20.7万円
2 東五反田 16.7万〜20.4万円
3 上大崎 15.9万〜19.4万円
4 東八潮 15.4万〜18.8万円
5 西五反田 15.3万〜18.7万円
6 小山 15.1万〜18.4万円
7 西品川 14.9万〜18.2万円
8 大崎 14.9万〜18.2万円
9 荏原 14.9万〜18.2万円
10 東大井 14.8万〜18.1万円
11 中延 14.8万〜18.1万円
12 旗の台 14.7万〜17.9万円
13 平塚 14.5万〜17.8万円
14 東品川 14.4万〜17.6万円
15 八潮 14.4万〜17.6万円
16 広町 14.4万〜17.6万円
17 戸越 14.3万〜17.5万円
18 大井 14.1万〜17.3万円
19 西中延 14.1万〜17.2万円
20 豊町 14.1万〜17.2万円
21 小山台 13.9万〜17万円
22 東中延 13.9万〜17万円
23 南大井 13.9万〜17万円
24 南品川 13.6万〜16.6万円
25 西大井 13.4万〜16.4万円
26 勝島 12.9万〜15.8万円

賃貸の相場ランキングトップは二葉町という結果でした。

大井町駅からほどよく離れたエリアで、多彩な商業地域が徒歩圏内にあるため住宅街としての満足度が高いといえます。

最もリーズナブルな地域はここでも勝島でした。

ランキングをグラフにしたものが以下です。

品川区におけるマンションの賃貸価格をエリアごとにグラフ化した画像

品川区にあるマンション

東京都品川区内の主なマンションをご紹介します。

品川区のマンションはこちら

その他のエリアを確認する

その他のエリアについても下記のリンクにてご確認いただけます。

好きなエリアや条件で相場を確認するには?

HowMaでは地図でエリアを選び、相場価格をみられます。新築・中古、マンション・戸建、築年数、面積など自由自在です。売買金額も家賃も利回りも出せます。格安エリアや価格高騰エリアを探すのにも役立ちます。

HowMa条件入力画面

もちろん売買も賃貸も物件の個別性によって価格は大きく変動します。高級な分譲マンションか学生向けか、大規模な高層タワーマンションか低層マンションか、駅近、路線、リノベーション、ペット可などなど。相場情報はあくまで参考としてご利用ください。

HowMaのおすすめ機能

自宅を所有していたらAI自動査定

既に不動産を所有していたらHowMaのAI査定をご利用ください。資産価値の推移や売った時の手残りがわかります。

品川区のマンションごとの相場価格を知りたいなら

HowMaのマンションページを使ってみてください。

不動産サイトで欲しい物件があったら

SUUMO、home’s、アットホームで欲しい物件を中古物件チェッカーに入れるとお得度や落とし穴がないかチェックしてくれます。

執筆者情報

HowMaマガジン 編集部
「不動産の売却」に役立つ情報を発信するHowMaマガジンの編集部です。売却のノウハウや知識はもちろん、誰でも気軽に不動産の売買相場価格をチェックできるサービス「HowMa(ハウマ)」が算出するデータなどもお届けしていきます。
Return Top