2020年最新版|東京都目黒区中目黒のマンション事情を探る

2020年現在における、東京都目黒区中目黒のマンション事情をお届けします。
都心へのアクセスの良さに加え近年おしゃれな飲食店も多く誕生し、芸能事務所なども点在しておりますます人気が上がっている地域のマンション事情はどうなっているのでしょうか。

地域ごとの相場価格算出には大手企業にも不動産相場の査定システムを提供しているコラビット社のAI査定サービス「HowMa」を使用しています。

東京都目黒区中目黒エリアの特徴

東京都目黒区中目黒は、東急東横線・東京メトロ日比谷線の中目黒駅を中心とした近年人気が急上昇中の地域です。
人気の理由は都心へのアクセスの良さはもちろん、芸能事務所が近隣に多い関係もあって有名人御用達の人気飲食店がところどころに所在し、アパレルショップなども含めて人気店が多く進出していることなどが挙げられます。
目黒川の桜もつとに有名で、毎年多くの花見客が近隣の飲食店に押し寄せます。

東京都目黒区の概要と中目黒を含む各エリアの相場データはこちら

目黒区中目黒エリアのマンション相場価格

4月8日時点における目黒区中目黒エリアのマンション相場価格を見ていきましょう。

相場価格は各地の比較がしやすいように築10年・70㎡で統一して算出します。
なお、相場価格の算出には大手企業にも不動産価格の査定システムを提供しているコラビット社の「HowMa」を使用しています。

▼4月8日時点における目黒区中目黒エリアのマンション相場(築10年、70㎡)※単位:万円

地区マンション相場平米単価
中目黒1丁目8,600123
中目黒2丁目8,900127
中目黒3丁目7,700110
中目黒4丁目8,300119
中目黒5丁目8,100116

目黒区中目黒エリアでマンションの相場価格が高額なエリア

中目黒エリアでマンションの相場価格が最も高額な地域は中目黒1丁目でした。
中目黒駅から目黒川を渡ってすぐのところに位置しており、駅近にも関わらず一部通り沿いのオフィスビルなどを除くと多くがマンションなどの住宅街として利用されています。

目黒区中目黒エリアでマンションの相場価格がリーズナブルなエリア

中目黒エリアでマンション相場が最もリーズナブルな地域は中目黒3丁目でした。
通り沿いにはいくつかオフィスビルや商店が見受けられますが、その他はマンションや戸建住宅などが多い住宅街です。
中目黒駅からはそれほど近くないエリアですが、問題なく徒歩利用可能な範囲です。

目黒区中目黒の代表的な分譲マンション

ここでは目黒区中目黒エリアに所在する代表的な分譲マンションを紹介します。
各マンションについて詳細な情報を知りたい場合は各物件ごとにHowMaマンションページへのリンクを設けておりますので、そちらで詳細をご確認ください。

テラス恵比寿の丘(中目黒2丁目)

2006年築、5階建て総戸数89戸のトヨタホームと野村不動産の分譲によるマンションです。
内廊下設計のプライバシーに配慮された造りをとっており、フィットネスルームやゲストルームなど規模に対して充実した共有施設が備えられています。
建物周辺に樹木が植えられており、都心にあって緑豊かな印象を与えるアクセントになっています。
最寄り駅はJR山手線恵比寿駅で徒歩7分ほどですが、中目黒駅も利用可能です。

テラス恵比寿の丘の詳細はこちら

シティハウス中目黒レジデンス(中目黒4丁目)

2016年築、15階建て総戸数115戸の住友不動産分譲による高層マンションです。
全戸室が南西向きに造られており、前方に高層建築物がないため日当たり眺望ともに良好です。最寄り駅の中目黒駅までは徒歩でおよそ12分ほどかかりますが、マンション付近にバス停があり中目黒駅や渋谷駅まで簡易にアクセスできます。

シティハウス中目黒レジデンスの詳細は

シティハウス中目黒テラス(中目黒4丁目)

2017年築、15階建て総戸数112戸の住友不動産分譲による高層マンションです。
落ち着いたトーンの配色で時代を問わないモダンな外観です。
最寄り駅はJR山手線目黒駅で徒歩およそ13分ですが、中目黒駅も徒歩利用可能な範囲にあります。

シティハウス中目黒テラスの詳細はこちら



東京都目黒区中目黒エリアのまとめ

今回は東京都の目黒区中目黒エリアのマンション情報をレポートしました。

HowMaでは膨大かつ最新のデータを基に常に最新のAIを駆使して不動産価格を査定できます。

ご利用はもちろん無料ですので、気になる物件がある場合やご自身の物件がいくらで売れるのか相場が知りたい場合はまずHowMaへご登録のうえ相場価格の参考にしてみてください。

最新情報をチェックしよう!