2020年最新版|大阪府のマンション相場は今いくら?大阪府各地の不動産相場価格をAIで調査

平成から令和に元号が変わり、2010年代が終わって2020年代に入りました。

東京は東京オリンピックを控えており閉幕後の不動産価格相場がどう変動するのか注目が集まっていますが、一方これから2025年の大阪・関西万博開催に向けてこれから一層の開発に期待がかかるのが大阪府です。
梅田などを中心にこれまでも大規模な再開発などでマンション価格は上昇傾向が続いていた大阪エリアですが、万博の開催を控えた現在のマンション相場価格はどうなっているのでしょうか。

今回は大阪府におけるマンションの相場価格を、各都市ごとに調査した結果をレポートします。今年生活環境の変化や相場の変動に応じて新居の購入や物件の売却を検討している方はぜひご参考にしてください。

相場価格の算出にあたっては大手企業に不動産の相場価格を査定するAIシステムを提供しているコラビット社の「HowMa」を活用しています。

大阪府のマンション相場価格の調査方法

夫婦子供2人の家族で居住する物件を想定して築10年、80㎡(3LDK)の物件にて計算しています。

なお、不動産価格AI査定サービス「HowMa」はほぼリアルタイムに取引事例など最新のデータを抽出し価格が変動しますので、あくまでも現段階(2020年1月28日)における価格であることを御理解の上ご参照ください。

AI査定サービスHowMaのバナー画像

大阪府各地の相場ランキング

それでは早速各地のマンション相場価格を見ていきましょう。
上位から順に以下のような結果となりました。

▼2020年1月27日現在における大阪各地のマンション相場価格ランキング(築10年、80㎡)

順位 地域(代表地点) 価格(単位:円)
1 大阪市(北区) 92,000,000
2 高槻市(白梅町) 57,100,000
3 茨木市(西中条町) 53,100,000
4 豊中市(新千里) 45,700,000
5 吹田市(朝日町) 40,500,000
6 枚方市(岡本町) 40,300,000
7 寝屋川市(香里本通町) 37,000,000
8 堺市(堺区) 36,000,000
9 守口市(八雲東町) 35,800,000
10 摂津市(昭和園) 35,500,000
11 東大阪市(長瀬町) 35,500,000
12 池田市(満寿美町) 35,400,000
13 八尾市(跡部本町) 35,000,000
14 大東市(扇町) 34,000,000
15 箕面市(船場西) 33,800,000
16 門真市(堂山町) 32,300,000
17 三島郡(島本町) 32,200,000
18 交野市(森北) 30,200,000
19 藤井寺市(北岡) 28,100,000
20 富田林市(寺地台) 26,600,000
21 松原市(天美我堂) 26,600,000
22 貝塚市(津田南町) 26,500,000
23 河内長野市(長野町) 26,000,000
24 大阪狭山市(金剛) 26,000,000
25 和泉市(いぶき野) 25,700,000
26 柏原市(大正) 25,500,000
27 高石市(西取石) 25,400,000
28 泉大津市(森町) 25,200,000
29 泉佐野市(大宮町) 24,700,000
30 泉北郡(忠岡町) 24,300,000
31 岸和田市(中井町) 24,200,000
32 四條畷市(砂) 24,100,000
33 羽曳野市(誉田) 23,800,000
34 阪南市(尾崎町) 21,300,000
35 泉南市(新家) 20,800,000
36 豊能郡(豊能町) 18,500,000
37 泉南郡(岬町孝子) 17,900,000

上記のランキングをグラフ化したものが以下です。

▼2020年1月28日時点における大阪各地のマンション相場価格グラフ(築10年、80㎡)

やはり、というべきか、大阪市北区がトップの座を射止めました。
ダイヤモンド地区やオオサカガーデンシティ、グランフロント大阪などの大規模な再開発も進行中で、これからも相場の変動から目が話せない地域です。

二位にランクインしたのは大阪と京都のベッドタウンとして人気の高い高槻市白梅町が入りました。
高槻駅周辺を中心とした再開発も粛々と進んでおり、これからも安定的に高い資産価値の維持が期待できそうです。

大阪府は全体で見ると不動産相場の差がかなり広く、トップの大阪市北区と泉南郡岬町孝子の間ではおよそ5倍ほどの差がありました。

より具体的な条件で不動産価格を調べたいとき

ご自身が所有している物件や購入を検討している物件などの相場価格を知りたいときは、HowMaに物件情報を登録してください。
メールアドレスの登録さえ行えば、実際に自分が住んでいる・もしくは購入を検討している条件に応じた不動産の相場価格が簡単に算出できます。

HowMaでは実際に住んでいたり売りに出されている物件はもちろん、実在しない物件情報での査定も可能ですので、住み替え先候補の相場価格を調べるといった用途にも活用できます。

今住んでいる家を売って新しい物件を購入するといった住み替えのニーズにおいてもそれぞれ参考価格を知ることができますので、判断材料のひとつとして役立ててください。

AI査定サービスHowMaのバナー画像

関連記事:2020年版|誰にも知られず自宅マンション価格を調べる方法とは?超簡単な相場の査定方法を不動産鑑定士が詳しく解説

その他にHowMaで出来ること

HowMaに物件情報を登録すると、マイページ上から過去の相場価格推移や周辺地域の売出し事例などが確認できます。

また、将来の売却に備え今売りに出した場合ローンの残債と照らし合わせて手残りがいくらになるのかをシミュレーションする機能や不動産売買におけるノウハウを紹介するコラムなど様々なお役立ちコンテンツがあります。

ご自身の物件の資産価値を把握するうえで必要な機能が揃ってますのでぜひ有効にご活用ください。

最新情報をチェックしよう!