2020年最新版|東京都墨田区錦糸のマンション事情を探る

2020年現在における、東京都墨田区錦糸のマンション事情をお届けします。
城東エリアを代表する繁華街の錦糸町周辺のマンション相場はどのようになっているのでしょうか。

地域ごとの相場価格算出には大手企業にも不動産相場の査定システムを提供しているコラビット社のAI査定サービス「HowMa」を使用しています。

東京都墨田区錦糸エリアの特徴

東京都墨田区錦糸は繁華街錦糸町を中心とした地域で、住宅は錦糸1丁目と錦糸4丁目に偏っています。
錦糸町駅自体は墨田区江東橋に所在しており、錦糸エリアは駅からみて北側部分に位置しています。
※一般的に「錦糸町」という場合には江東橋なども含めて呼ばれることが多いのですが、ここでは墨田区錦糸という町名に限定しています。

城東地区を代表する繁華街とあって飲食店やオフィスビルなどが多数集まっていますが、駅周辺でも所々に住宅が点在しています。

東京都墨田区の概要と錦糸を含む各エリアの相場データはこちら

墨田区錦糸エリアのマンション相場価格

4月8日時点における墨田区錦糸エリアのマンション相場価格を見ていきましょう。

相場価格は各地の比較がしやすいように築10年・70㎡で統一して算出します。
なお、相場価格の算出には大手企業にも不動産価格の査定システムを提供しているコラビット社の「HowMa」を使用しています。

▼4月8日時点における墨田区錦糸エリアのマンション相場(築10年、70㎡)※単位:万円

地区マンション相場平米単価
錦糸1丁目5,20074
錦糸2丁目5,40077
錦糸3丁目5,40077
錦糸4丁目5,50079

墨田区錦糸エリアでマンションの相場価格が高額なエリア

錦糸エリアで最もマンションの相場価格が高額なのは4丁目でした。
錦糸4丁目は墨田区総合体育館や錦糸公園などが大半の面積を占めています。
そのため緑地が多い区画であり、近隣に川も流れているなど駅近でありながら自然が多い地域となっています。

墨田区錦糸エリアでマンションの相場価格がリーズナブルなエリア

錦糸エリアでマンション相場が最もリーズナブルな地域は錦糸1丁目でした。
クラシックなどの演奏に適したすみだトリフォニーホールがあり、近隣には商業ビルやオフィスビルの他にマンションも点在しています。

墨田区錦糸の代表的な分譲マンション

ここでは墨田区錦糸エリアに所在する代表的な分譲マンションを紹介します。
各マンションについて詳細な情報を知りたい場合は各物件ごとにHowMaマンションページへのリンクを設けておりますので、そちらで詳細をご確認ください。

ライオンズ錦糸町レジデンス(錦糸1丁目)

2011年築、14階建て総戸数50戸の大京分譲による高層マンションです。
2LDKから3LDKとファミリータイプ向けの間取りが用意されています。
錦糸町駅までは徒歩約5分ほどです。

ライオンズ錦糸町レジデンスの詳細はこちら

プラウド錦糸公園(錦糸4丁目)

2005年築、15階建て総戸数182戸の野村不動産分譲による高層マンションです。
2LDKから4LDKまでの豊富な間取りタイプでさまざまな家族構成に対応可能です。
錦糸町駅までの所要時間は徒歩5分ほどです。

プラウド錦糸公園の詳細は

クレヴィア錦糸公園(錦糸4丁目)

2014年築、15階建て総戸数86戸の伊藤忠都市開発分譲による高層マンションです。
開放感のあるエントランスで、間取りタイプは2LDKと3LDKがあります。
最寄り駅の錦糸町駅までは徒歩4分ほどの所要時間です。

クレヴィア錦糸公園の詳細はこちら



東京都墨田区錦糸エリアのまとめ

今回は東京都の墨田区錦糸エリアのマンション情報をレポートしました。

HowMaでは膨大かつ最新のデータを基に常に最新のAIを駆使して不動産価格を査定できます。

ご利用はもちろん無料ですので、気になる物件がある場合やご自身の物件がいくらで売れるのか相場が知りたい場合はまずHowMaへご登録のうえ相場価格の参考にしてみてください。

最新情報をチェックしよう!