注目キーワード
CATEGORY

売却の基礎知識

不動産の売却に関する基礎的な知識や用語などの一般的な知識

  • 2020年2月6日

2020年版|誰にも知られず自宅マンション価格を調べる方法とは?超簡単な相場の査定方法を不動産鑑定士が詳しく解説

「今、自宅を売りに出したらどれくらいの価格で売れるのだろう?」 マンションでも一軒家でもマイホームを持っている方であれば、自宅にどれくらいの価値があるのか知りたいものです。 今回のコラムでは、「自宅の価格を調べる方法」をテーマに、マンションや戸建住宅など自宅の相場価格を知るための様々な方法をご紹介し […]

  • 2019年11月21日

不動産売却の流れと方法を徹底解説〜はじめての自宅売却で失敗しないためのポイント〜

ご自宅を売却すると決めたとき「できるだけ早く、できるだけ高く」家を売りたいと多くの人が思います。 しかし、早く高くなどとより良い条件での売却を狙う前に、そもそも「何から始めればいいかすら全くわからない…」という人がほとんどです。 それもそのはず、何度も不動産売却を経験して慣れているという人は非常に少 […]

  • 2019年7月9日

共有名義の不動産を売却するときの注意点とは

同じ不動産に対して所有者が複数存在するとき、売却において様々な問題が発生します。 ここでは実際にどのような点に注意をしなければならないのか具体的に解説します。 不動産における共有名義とはどのような状態を指すのか 不動産における共有名義とは、一つの物を複数の人が共同で所有している状態を言います。 共有 […]

  • 2019年9月10日

最先端の不動産売却である「HowMaスマート不動産売却」を「通常の不動産売却」との違いから解説します!

特許を取得した最新の不動産売却サービス「HowMaスマート不動産売却」ですが、普通の不動産売却と比べて何が違うのか?というご質問を多くいただきます。ここでは、家の売却の流れに沿って「HowMaスマート不動産売却」と「通常の不動産売却」の違いについて比べていってみましょう。 まず、家の売却は大きく3つ […]

  • 2019年3月11日

不動産売買における囲い込み防止策とは?レインズの掲載状況を確認する方法や囲い込みを未然に防ぐ方法を解説します

いまだに一部の不動産会社で横行していると言われる、不動産業界の悪しき慣習「囲い込み」。 売主にとって売却の機会損失以外の何物でもなく、極めて重大な背信行為です。 (詳しくは「不動産業界の悪しき慣習「囲い込み」とは何か?」をご覧ください) 本コラムではその「囲い込み」を回避するために売主ができることを […]

  • 2019年1月15日

不動産会社の査定書はどう読めばいい?査定報告書の見方と注意すべきポイントを徹底解説!

戸建てやマンションを売ると決めたとき、売主にとって一番気になるのは「いくらで売却できるのか?」という点です。 大切な自宅を売却するわけですから、せっかくなら「できるだけ高く売りたい!」と思うのが普通です。 しかし、不動産を売却するというのは長い人生の中でも何度も経験するようなものでは無く、分からない […]

  • 2018年12月12日

マンションとは違う一戸建てならではの売却の注意点

一般的に「一戸建てはマンションより売却しにくい」と言われています。 その理由はいくつか考えられますが、突き詰めると、一戸建てはマンションと比べて「市場価格(実際に売却できる価格)の算出が難しいこと」と「売却に関わる手続きが多く煩雑であること」の2点に集約することができます。 これは裏を返すと、「この […]

  • 2018年11月26日

不動産を売却後の確定申告~必要な人はだれ?どうやるの?~

このコラムの読者の方は、「確定申告って言葉だけは聞いたことあるけど、イマイチよく分からない」、「不動産会社の人から確定申告が必要だと言われた」、「自分が確定申告の対象になっているか知りたい」、「確定申告をどのようにやるのか教えてほしい」など、不動産売却に伴う確定申告について、いろいろな疑問をお持ちか […]

  • 2018年12月27日

一般媒介契約書を徹底解剖!契約書の内容は?期間は?解除は?

自宅の売却を不動産会社へ依頼すると、売主は不動産会社と媒介契約を締結することになります。 媒介契約とは、不動産会社による売却活動の内容や成約時の報酬などを定めた契約のことで、依頼者保護の観点から宅地建物取引業法により不動産会社に義務付けられています。 媒介契約には、一般媒介契約、専任媒介契約、専任専 […]

  • 2018年10月9日

家が売れた!売買契約当日に準備しておくものとは?

自宅の売却が決まったら、いよいよ次は売買契約の締結です。 売買契約の当日には売主、買主のそれぞれが準備しなければならないものがあり、中にはあらかじめ役所などに出向いて取得する必要がある公的な書類なども含まれています。 万が一、売買契約当日に必要書類を忘れてしまうと、契約時間の変更が発生して相手方に迷 […]