HowMaマガジン

「家を売る」「いつか売る」「もしかしたら売る」に役立つ情報

最新の記事

人気の記事

売却ノウハウ

全て見る

ローン・費用・税金

全て見る

相場・資産価値

全て見る

購入・買換え

全て見る

再開発

全て見る

投資・マネー

全て見る

雑学・その他

全て見る

物件探しと元付不動産会社の探し方。買物コンシェルジュに200万円も払いたくない!ーベンチャー役員家を買う②ー

物件探しと元付不動産会社の探し方。買物コンシェルジュに200万円も払いたくない!ーベンチャー役員家を買う②ー

前回に引き続き、都内のタワマンを専任媒介の元付の囲い込みのおかげで400万円引きで購入したベンチャー役員のS氏のインタビューをお届けします。

(前回記事:都内マンションを400万円引で購入!専任で売ってる家が狙い目!?ーベンチャー役員家を買う①ー

今回は購入する物件をどう探したのか?そして元付をどう探したのかを中心にお話を聞いていきます。

(聞き手:HowMaマガジン編集部 アンメルツ横井)

HowMaスマート不動産売却

家は普通に不動産のポータルサイトで探した

アン横

買いたいマンションを見つけてからの交渉については、よくわかったんですが、そもそもどうやって物件を選んだんですか?

S氏

普通に、ポータルサイトで検索です。

アン横

非公開物件情報を仕入れて…とかあるのかと思っていました。

S氏

いや僕は別に業界のプロじゃないですからね(笑)。それに、どう考えても破格の超お買い得物件情報なんて、業界のプロのところにだって滅多に来ないですよ。ましてや一般人のところになんて来るわけがない。

アン横

まあそうですよね。

S氏

学生の頃は、駅前の不動産会社に行ってお部屋探しなんて経験もありますが、そもそもその頃は、行く不動産屋さんごとに商品のラインナップが違うと勘違いしていましたからね(笑)。裏でみんなレインズ検索して紹介しているなんて知りませんでした。

アン横

そうですよね。でも、そこの不動産会社にしかない非公開物件ってあるんでは??って期待してしまうんですよね〜。

S氏

そんな人は、宝くじに当たるのを待ってキャッシュで家を買ったらいいんですよ。って思っちゃいますよ。

元付をどうやって探したの?

アン横

疑問に思ったんですが、元付の不動産会社ってどうやって探したんですか?

S氏

ネットで検索した物件のリンクを不動産業界で働いている友人に送って、レインズで元付を調べてもらいました。

アン横

なるほど…。って、普通の人にはできないじゃないですか!!(笑)

S氏

確かに(笑)でも、やりようは他にもあるじゃないですか。
ポータルサイトで検索して不動産会社に連絡をして「元付ですか?」って聞いたらいいじゃないですか

アン横

え?そんなの教えてくれますか?

S氏

元付だったら、普通に「そうです」と言うと思いません?
「違う」と答えれば違うでしょうし、「答えられない」と言われたら、それも元付じゃないと思います。すいません、やってみてないんで確実とは言い切れませんが…。

アン横

確かにそうかもしれません。聞けばいいですね。違う場合に元付はどこですか?と聞いても教えてはくれなそうですが。

仲介会社に物件を探してもらうことはしなかった

S氏

アン横

仲介会社に行ったり連絡をして、物件を探してもらうってことはしなかったんですか?
購入予定者Sさんの家探しを担当してくれる不動産会社の人はいなかったんですか?

S氏

それは全く考えなかったですね。

S氏

家を探し始めたばかりの頃、元付とか気にせず取り敢えず見に行ったマンションを案内してくれた大手不動産会社の担当者が、お客様カード的なものへの記載を求めてきました。
その後「家探しはお任せください」と言って物件情報をメールでたくさん送ってきてくれました。普通はそこから、色々案内をしてもらって、家探しの担当者みたいになって…という流れなんでしょうね。

S氏

でも、やっていることはレインズ検索して私の希望条件に合致する物件を連絡してくるだけじゃないですか。
「その物件買います」ってなった時、家をレインズで検索してくれた人が仲介担当となり、仲介手数料を何百万円も支払うんですよ。

アン横

まあ、そういうことになりますよね。普通は。

S氏

え?それでいいんですか?ネットの検索くらい自分でできますから(笑)。自分でも気づかない欲求に合致した物件を見つけてきてくれるかもしれないですが、それにしてもそれに数百万円払いますか?私は嫌です。これって普通の感覚ですよね?(笑)

アン横

人それぞれだと思いますけど。そういう考えは理解できます。

S氏

なので私は、売主から依頼を受けている元付に連絡をして、両手さらには囲い込みを発生させて、どうせ払うであろう仲介手数料を値引き交渉の材料に使うことにしたんです(詳しくは前回のインタビュー参照

アン横

両手取引とはいえ、Sさんの仲介も元付がやってくれる訳ですものね。

S氏

そうです。買主は両手取引で買うべきだと、色々な人にアドバイスしたいです(笑)

S氏

アメリカは売主が仲介手数料を払って、買主は仲介手数料払いませんよね?

アン横

そうですね(笑)って、世界の事情まで調べたんですか??不動産業に転職するつもりですか?(笑)

S氏

売主が仲介手数料を支払う意味はなんか分かるんですよ。売却してお金を得るわけですから。
弁護士の成功報酬みたいな雰囲気じゃないですか、お金を得たら頑張った分の分け前くださいみたいな。

アン横

確かに。

S氏

でも、買主が払う仲介手数料って意味不明じゃないですか?買物コンシェルジュを雇ってサービスにお金払うみたいなイメージですかね?
6000万円の買い物をしに行ったら買物コンシェルジュに200万円くらい払うみたいな。

アン横

確かに(笑)

S氏

お金払って買い物に行くのに、個人がコンシェルジュに200万円払うんですよ?どんだけのサービスをしてくれるんだって感じですよね?200万円のサービス業ですよ!すごくないですか!?

アン横

ちょっとお茶でも飲んで落ち着いてください。

S氏

すいません。取り乱しました。

実際には色々な物件を見てみた。そして新築マンションを見に行ったからローンが通った??

アン横

仲介手数料の話は置いておいて(笑)
たくさん物件は見たんですか?

S氏

新築マンション、中古マンション、新築戸建、土地と色々見ました。

アン横

そんなに。

S氏

本気で検討したのは新築マンションと中古マンションだけです。

S氏

これは全くの計算外だったのですが、新築マンションを見に行って検討したおかげで、今回の中古マンションの購入のローンが通って、購入ができたと言っても過言ではありません。

アン横

どういうことですか?

S氏

私、ローン通らないんですよ(笑)ベンチャーの役員という審査に相当不利な立場な上に、昔サラリーマンやっていた時にワンルームマンションとか買っていて…普通にやったら通らないって途中で分かりました(笑)。
でも、この方法を試したら通るかもって方法を見つけたんです。たまたまなんですけど。

アン横

え?何ですかそれ?
それすごい気になります。詳しく教えてください。

 

次回は「ローンが通ったのは運だった!?ーベンチャー役員家を買う③ー」です(準備中)。

 

Return Top