HowMaマガジン

「家を売る」「いつか売る」「もしかしたら売る」に役立つ情報

最新の記事

人気の記事

売却ノウハウ

全て見る

ローン・費用・税金

全て見る

相場・資産価値

全て見る

購入・買換え

全て見る

再開発

全て見る

投資・マネー

全て見る

雑学・その他

全て見る

相場から家を探す

相場から家を探す

 

家を買うならどこがいいのか?どのくらいの条件がいいか。

非常に悩む問題です。

 

まずは大体の予算感から入られる方が多いでしょうか。次におおよその広さの希望でしょうか。

マンションか戸建か、新築か中古か。中古なら築年数はどの程度か。

都心か少し郊外か、交通の便や職場からの距離はどうか。

 

色々考えることが多くて、どうしたらいいか分からないという声をよく聞きます。

HowMaはそんな悩みを少しでも解決したいと思っています。

 

広さと築年数を固定して相場を一覧できる

もし「80平米くらいの広さのマンションで築年数は20年くらいまで」というだいたいのイメージがあれば、条件を入れて想定予算内におさまるエリアを探すことができます。

ヒートマップの色を見ながらより安いエリアを探したり、高いエリアを探したりすることができます。

 

もしかすると、思いもよらない穴場のエリアがあるかもしれません。

 

 

 

気になるエリアがあれば相場を調べられる

もし「この辺がいい」という希望がすでにあれば、だいたいどれくらいの築年数と平米なら、想定予算におさまるかを調べることができます。

条件を変更しているうちにやはり80平米以上必要だなど自分の中で譲れない条件が見つかるかもしれません。

 

新築で狭い家を購入するよりも、中古で広い家を購入した方が良いなどの発見があるかもしれません。

試しに東京都渋谷区代々木をみてみる

 

 

 

気なるエリアの物件を探して、お得度や気にすべきポイントを自動チェックする

不動産サイトで気になる物件を探してみてください。

気になった物件を見つけたら「中古物件チェッカー」でその物件のお得度や注意点がないか確認しましょう。

物件ページのURLを入れるだけで、その物件のお得度や気にすべきポイントを自動で教えてくれます。

物件チェッカーについて詳しくは→【中古物件チェッカー】物件の「高い?安い?」「落とし穴ない?」が自動でわかる!

 

 

どこに家を買うかは、人生で非常に重大な決断です。

色々と調べつくして、後悔のない家選びをしてください!

執筆者情報

HowMaマガジン 編集部
「不動産の売却」に役立つ情報を発信するHowMaマガジンの編集部です。売却のノウハウや知識はもちろん、誰でも気軽に不動産の売買相場価格をチェックできるサービス「HowMa(ハウマ)」が算出するデータなどもお届けしていきます。
Return Top